読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

食べたもの、行った場所、施したネイルなどの記録

月末退職、翌月の途中入社の場合に関する手続きとかのメモ

その他

桜@新宿御苑
2月末に退職し、3月中旬から新しい会社で働くことになりました。
転職回数は人よりも数倍多いわたしですが、今回はじめて知ったわー的なことがいくつかあったので、覚えている範囲内でメモしておこうと思います。

この時期に退職すると5月分までの住民税が一括でひかれる

会社のお給料から住民税をひいて支払ってもらっていたのですが、最後にもらった2月分のお給料から、2〜5月分(4ヶ月分)の住民税がひかれました…。
この時期に転職したことがなかったので知りませんでした。

恐らく、3月、4月に退職した場合でも、5月分までまとめてひかれるものかと思われます。

保険と年金は2ヶ月分ひかれる

これは前に退職したときもそうだったので知っていたのですが、一応メモ。
最後のお給料からは2ヶ月分ずつひかれます。

この時期に退職すると、住民税数カ月分+保険年金2ヶ月分ずつが差っ引かれるので給料がとても残念なことに。

保険、年金は月末に所属している会社からひきおとされる

保険、年金の切り替え手続きをするために、3月最初の平日にはりきって役所にいってきました。
3月中旬からまた会社員になるのですがーと役所の人に伝えたところ…

・保険の切り替えはは14日以内に手続きすればよくて、今回は17日から新しい会社ということだし…(本当は手続きすべきなんですが)手続きしてもしなくてもいいですよ。
・今国保への切り替え手続きをした場合、社保に切り替わったら今度は国保をやめる手続きが必要ですよ。
・保険料は月末に所属してた会社から引き落とされるので、手続きしてもしなくてもあなたに支払いは発生しませんよ。

・年金も月末に所属していた会社から引き落とされるので、手続きしてもしなくてもあなたに支払いは発生しないのですが…年金はまぁいろいろあるので切り替えの記録は残しておいたほうがいいですよ。
・国民年金に切り替え手続きをして、また厚生年金に切り替わっても、国民年金をやめる手続きは不要、自動で切り替わりますよ。

というようなことを教えてもらったので、保険は切り替え手続きをせず、年金だけ書類に記入して切り替え手続きを行いました。
ふー。色々知らないことだらけでした。

詳しくは会社の経理さんや役所の方に聞いてみてください。