読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

旅行好き。美味しいもの好き。日本酒好き。

「シモバシラ」の茎にできる氷の華を見に高尾山へ

カメラ 登山・ハイキング

高尾山
今の時期、高尾山で見ることができるシモバシラの「氷の華」を見に行ってきました。

シモバシラとは

シソ科の多年草の植物。
冬になると茎は枯れてしまうが根は活動を続けていて、そこから吸い上げられた水が茎からしみでてきて凍って氷の華ができる、という仕組みらしいです。

Page ON/サービス終了のお知らせ
ここの説明が分かりやすい。


登る前日にこのツイートを見るまでは存在すら知らなかったんですが、これは見られるもんなら見てみたいなーと。

始発で高尾山へ

日が昇ると溶けてしまうそうなので、張り切って始発で高尾山口駅まで向かいます。

高尾山
薄暗くて人も少ない。

高尾山
なんとなく6号路から登ったんですが、朝早いせいもあって人がものすごく少ない。

高尾山

高尾山
6号路はずっと川の音を聞きながら歩けるコースなんですが、山頂付近にいくまでは全く日に当たらないため朝日が拝めません。見上げると稲荷山コースを登っている人が見えるんですが、そっちのほうは朝日があたっていて景色がよさそうでした。次は絶対稲荷山コースにしよっと。

高尾山
最後の方は延々と階段。

高尾山
階段を登りきったところ辺りで足元がざくざくいうようになったので見てみると霜柱が。きょろきょろしながらもうちょい進むと

高尾山
シモバシラの氷の華がたくさんありました。遠目で見ると綿っぽいというかティッシュっぽいというか、氷に見えない。

高尾山

高尾山
近くで見るとすっごく綺麗。

高尾山
山頂到着。

高尾山
山頂にあったお店の向かい側にもたくさんシモバシラがありました。

高尾山

高尾山

高尾山
空気が澄んでいて景色が最高によかった。

高尾山

高尾山
富士山もくっきり。

高尾山
スカイツリーまで見えるとは。

高尾山
紅葉もまだ楽しめる。

高尾山
午後から予定があったのでリフトでさくっと下山。寒かったけどいい景色だったしちょっとおもしろかった。

高尾山
朝早く行くと帰りの電車がガラガラで快適。始発でいって早めに帰ってくるの楽ちんでいいなー。午後眠いけど。

関連エントリー

sakaki0214.hatenablog.jp