読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

食べたもの、行った場所、施したネイルなどの記録

稲荷山コースで朝日を見つつ高尾山〜陣馬山を縦走。陣馬山新ハイキングコースは結構ハード

カメラ 登山・ハイキング

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
先週は6号路から高尾山に登ったんですが、今週は稲荷山コースから登りました。太陽が登ってくるのを感じられる、すごくいいコースでした。

稲荷山コースから高尾山山頂まで

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
入り口に到着した頃は真っ暗で不気味だったんですが

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
だんだん明るくなってきて

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
ビビッドなオレンジ色の光がさしてきて

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
色々な木々が光り輝いてました。綺麗。

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
山頂へ到着。持ってきたパンを食べてすぐ、陣馬山を目指します。

城山茶屋

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
さくっと城山茶屋に到着。そんなにまだ疲れてはいなかったんですがせっかくなのでってことで、

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
なめこ汁をいただきつつ小休憩。

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走

景信山茶屋

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
2つ茶屋があったんですが、前も食べたなーと懐かしんでこちらのお店で天ぷらを注文しつつなめこうどんも。

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
気温が低いので天ぷらは即効冷えます。ひんやりさくさく。

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
ここから陣馬山まで、近いようで全然近くなかった。

陣馬山

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
6時11分に高尾山口に到着し、7時半頃に高尾山山頂に到着し、13時過ぎに陣馬山到着。想定よりもだいぶ遅い到着。のんびり歩き過ぎてしまった。

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
雲に隠れた富士山

陣馬山新ハイキングコースはなめたらあかん、なかなかハードなコース

前に来た時はバス停から降りて普通に車が通れる道路を延々と登って、和田峠をちょちょいと登って陣馬山にきたのですが、今回下山する道を見事に間違え…楽ちんな道のりだった記憶があるのに、どう考えてもこの道きつい。

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
前に来た時、こんなところ登ってないし。

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
もうどこが道だかわからないし。赤いマークが目印ってどっかで読んだ気がするからそっちの方向?ぐらいな感じでものすごく不安。

2014.12.13 高尾山-陣馬山縦走
間違えてはいない、けど、前に通った道と違って明らかにハードコース。この先もずっと急な坂が続くので身の危険を感じ、ずっと首から下げていた一眼をバックパックにしまいました。

IMG_0489
やっと車道にでたときの安堵感といったら…もう心身ともに疲れ果ててiPhoneで撮った写真ぶれぶれですし。

最後の最後でぼろぼろになり、帰宅して熱が出たのはたぶんこれの精神的ダメージによるものだと思う。もうちょっとちゃんとコースを調べてから登るようにしないとなー。