読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

食べたもの、行った場所、施したネイルなどの記録

「兼六園(金沢)」雪が降り積もった松、雪吊、凍った池・・・美しい銀世界がそこにあった

旅・おでかけ カメラ

兼六園
バスツアー二日目の朝。向かった先は国の特別名勝であり日本三名園の一つ「兼六園」。事前知識がなさすぎて、添乗員さんが「雪吊」と言ってもなんのことか全然ピンときていなかったんですが、素晴らしい景色が広がっていました。

兼六園

兼六園
なんという美しい世界…。直前に訪れた大寒波のおかげで雪がたくさん。ちょっと前に添乗員さんが兼六園に来た時は、暖冬の影響で雪が積もっていなかったそうな。今年この景色に遭遇出来たのはなかなか運がよかったってことで。

兼六園
ちなみに、雪吊というのは雪で樹の枝が折れないように縄で縛って枝を保護するものだそうです。

兼六園

兼六園
池の水が凍るほどの寒さ。大寒波、ありがとう。

兼六園

兼六園

兼六園
幸いにも雪がやんでいたタイミングだったので、上向きのアングルでも撮影できました。

兼六園

2月14日まで、冬のライトアップが開催されている模様。雪は少なさそうですが相当綺麗なんだろうなー。また撮影しに行きたい。

隣に金沢城もあるよ

金沢城
滞在時間が60分しかなかったのですが、せっかくなので金沢城の入り口までいってきました。兼六園のすぐお隣。時間に余裕があればもっとじっくり中を見学したかったな。

金沢城