読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

食べたもの、行った場所、施したネイルなどの記録

歌舞伎町に誕生するミッション遂行型スパイアトラクション「inSPYre」を一足お先に体験してきた【PR】

イベント

f:id:sakaki0214:20160116134605j:plain
2016年3月4日、新宿歌舞伎町にミッション遂行型スパイアトラクション「inSPYre(インスパイヤ)」がオープンします。運営元の株式会社サンヒルズさんにお招きいただきまして、一足お先にアトラクションを体験してきました。

inspyre.jp

inSPYre(インスパイヤ)とは?

inSPYre(インスパイヤ)は、本格的なスパイ体験ができる「ミッション遂行型タイムアタックアトラクション」です。

都会のど真ん中に突如出現した廃倉庫。そこは世界征服をたくらむ極悪組織BLACK-MAXのアジト。
皆さんは彼らの悪事を阻止するために、諜報機関inSPYreから派遣されたエージェントとして数々のミッションにチャレンジしていただきます。
複数のミッションと複数ある攻略ルート。正解は毎回可変。想像を絶する難易度です。
引用:「inSPYre(インスパイヤ)」オフィシャルサイト

という感じ。要は、潜入して謎をときます。

1チーム最大5名まで、8チームが同時に同じ空間でプレイしますが、それぞれのチームが違うミッションをこなします。1人から参加は可能ですが、知らない人同士でチームを組むことはないので1人で行ったら1人で謎を解くことになります。

歌舞伎町のど真ん中でスパイになれる!

inSPYre
場所は、TOHOシネマズ新宿の横あたり。エレベーターで6Fにあがると、

inSPYre
もうここから世界観がすごい。歌舞伎町感がまったくなくなる。ここはどこわたしはだれ状態。

inSPYre
振り返ってみたらエレベーターの入り口がやたらかっこよかった。

inSPYre
無料で使えるロッカーもいけてる。

inSPYre
ちゃんとハンガーもある親切仕様。
ロッカーの数に限りがあるので、万が一いっぱいだった場合はビルの1Fにあるロッカーを使う感じになるみたいです。

inSPYre
注意書きを見てみると、
「スカートの方はキュロットスカートに着替えてゲームにご参加ください。」
「ハイヒールをはいている方は、貸靴に履き替えてゲームにご参加ください。」
と書いてある。

inSPYre
はい、スカート履いて来ちゃってました。靴はセーフ。
今回私がこなしたミッションでは、スカートが影響する場面には遭遇しなかったので特に問題は無かったです。ただ、ミッションによってはダクトを通り抜ける場面があったりするみたいなので、そうなるとやはりスカートはやめたほうがよさそうです。ヒールに関しては、別に履きなれているものであればそこまで問題はなさそうです。本気でやりたい人はキュロットスカートとぺたんこ靴を借りるとよいと思われます。

本格的なセットでテンションがあがる!

あまりネタバレしてしまうのもあれなので、ざっくりとご紹介。

inSPYre
ココが敵アジトの廃倉庫。すごい、倉庫っぽい。この空間の中を、謎をとくために駆けずり回ります。謎を解く時間は10分なので、ほんとに駆けずり回ることになります。実際に施設内を走ってしまうと、敵のドSっぽいお姉さんから「走るんじゃないわよ!」と叱られるので要注意です。

inSPYre
謎を解く鍵になるかも?な人たち。ミッション遂行中に話しかけたり話しかけられたりします。

inSPYre
施錠された扉の横にはロックを解除するためのパネルが。

inSPYre
ミッションによってはこんな風に射撃をすることもあるみたいです。これやってみたいなー。

ミッションの難易度は全体的にかなり高めかと

私はこういう脱出ゲーム系のイベントは2回しか参加したことがないペーペーです。経験不足っていうのもあるかもしれないですが、このスパイアトラクションは相当難しく感じました。

途中で行き詰まって何をどうしたらいいのかわからなくなってしまって、もはや探検というか散歩というかはぐれて迷子というか、私なにしたらいいのー!ってなってました。脱出ゲーム初心者さんは慣れている人にくっついて行動すべし、です。もしくはみんなまとまって行動したほうがいいのかな…うーん。何回かチャレンジしたらどう動いたらクリアできるのか見えてきそう。1回でクリアするのは中々難しそうです。ミッションの種類が複数用意されているので、何度でも楽しめそうな感じでした。

料金や営業時間など

料金は1プレイ1人あたり980円。

場所が歌舞伎町ということもあって、営業時間は午前11時から朝の5時まで。ただ、飲み会の後とかお酒が入った状態でクリアするのはかなり厳しいかと思われますので、シラフの状態で本気で挑んでみてください!