読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

旅行好き。美味しいもの好き。日本酒好き。

「エピタフカレー」昼の新宿ゴールデン街でひっそりと営業しているインドカレー屋さん

エピタフカレー
カレーを求め、お昼時に新宿ゴールデン街に。

以下の記事を見て、いてもたってもいられず行ってきました。

www.gnavi.co.jp

r.gnavi.co.jp

フライングして道に迷う

お昼の12時から営業しているんですが、前のめりに行ったせいでまだ看板がでていなかったんです。花園5番街っていうことはわかっていたので、そのあたりをウロウロしてみてもさっぱりわからない。確かどこかのお店に間借りしている、と記事に書かれていた記憶があり、その間借りしているお店を調べつつ、ゴールデン街のお店が一覧で表示されている看板のある場所まで移動。「Kangaroo Court Decision」というお店で営業しているということがわかり、お店の詳細な場所も無事わかりました。ゴールデン街むずかしい。

エピタフカレー
うろうろしている間に12時がすぎており、看板がでてました。

エピタフカレー
エピタフカレーの場所は、花園神社の西側の道路を北に進み、交番を通り過ぎ、ファミリーマートの手前の道を左に。そこから歩いて数秒、右側にあります。青い壁が目印なので、それを目指せばわかりやすいはず。

2種あいがけを注文

エピタフカレー
ちっちゃなガスコンロでマスタードシードとたかのつめがテンパリングされるのを見守る。

エピタフカレー
ケララチキンカレーとポークビンダルーのあいがけ1,000円。

エピタフカレー
食べごたえのありそうなお肉がごろっと。

酸味が効いていて少々辛めのポークビンダルーと、がっつりココナッツでマイルドなんだけど甘々っていうわけでもないケララチキン、全く違うタイプのカレー2種がけはかなり満足度が高い。となると、残りもう1種類のメカジキのチェティナード・フィッシュも気になるわけで。また行きます。ごちそうさまでした。

個人的に夜のゴールデン街はひとりで突撃しにくい雰囲気を感じているのですが、昼間だと全然余裕でした。閑散としていて妙におちつく…そんな昼時ゴールデン街でした。


関連ランキング:カレーライス | 新宿三丁目駅東新宿駅西武新宿駅

「spicy curry 魯珈〜ろか〜」大久保エリアで今一番オススメしたい!魯肉飯も絶品なカレー屋さん

もうかれこれ5年半ぐらい住んでいる新宿区大久保。近所で行くお店はだいたい決まっていて、たまーに新規開拓してまたいつもの店に戻ってくる、といった感じで過ごしていました。が!ここにきて突然私の中での大久保ランキングトップ1に躍り出たお店が「spicy curry 魯珈〜ろか〜」というカレー屋さんです。最近は、大久保でオススメのお店ってありますか〜?と聞かれると、即答で「ろか!」と答えるぐらいには大好きです。

場所はJR大久保駅 南口から徒歩1分

一番の最寄りは大久保駅ですが、新大久保駅からも余裕で歩けます。新宿駅からも歩けないことはないです。

まずはカレーと魯肉飯が食べられる「ろかプレート」がオススメ

spicy curry 魯珈〜ろか〜
メニュー。限定カレーは黒板にかかれているので、そちらも要チェックです。

spicy curry 魯珈〜ろか〜
最初は魯肉飯とカレーの両方が楽しめる「ろかプレート」を注文しました。カレーは好きなものが選べます。この時はラムカレーを選択。

spicy curry 魯珈〜ろか〜
玉ねぎのアチャールと、マスタードオイル高菜が添えられています。

まずは魯肉飯だけをたべ、その後カレーを食べ、あとは混ぜていただきます。カレーはスパイシーでかつ独特で、香りも味も複雑な感じがするんだけど結果とても美味しい。メニューに「二日酔いの方でも食欲増進です♪」って書かれているのも納得。酸味があるので前日のお酒が残っている状態でもばくばくいけちゃいそうな気がします。あとはお肉がたっぷり。ラム肉がごろごろと入っていて食べごたえあるし、魯肉飯もお肉たっぷりだし、肉欲がかなり満たされます。がしかし、カレーも魯肉飯もどちらも美味しすぎて、どちらも量が足りない。もっと食べたい欲求に駆られたけど食べ終わってみると満腹。プチカレーを頼みたかったんですが胃袋的にギブアップ。

カレーも魯肉飯も存分に堪能したかったので、テイクアウトを活用

spicy curry 魯珈〜ろか〜
お店ではがっつりカレーを堪能すべく、選べる2種カレーを注文。前回気に入りすぎたラムカレーと、限定カレーの「生カレーリーフ香る!シーフードカレー(南インド風)」を選択。ラムカレーが美味しいのもちろんのこと、シーフードもこれまた最高で…。ココナッツカレーのマイルドさのなかに、北海道産ほたてやえびなど魚介ののうまみがぎゅっとつまってます。やや辛めでスパイシーなラムカレーと全く別タイプのシーフードカレー、どちらも満足度高めで前回感じた物足りなさ感はゼロ!

満腹だがしかし魯肉飯も食べたい。よって、魯肉飯のお弁当(600円)を注文。

spicy curry 魯珈〜ろか〜
家に帰って1口味見し、あとは夕ご飯にいただきました。この方法ならカレーも魯肉飯も心ゆくまで堪能できます。

「るうろう煮玉子」という手もある

spicy curry 魯珈〜ろか〜
ラムカレーを頼みがちなので、この日はチキンカレーにし、もう1種類は限定の「ゲーン・パナーン(牛肉の辛いタイカレー)」にしました。あとはプラス100円で「るうろう煮玉子」を注文。

spicy curry 魯珈〜ろか〜
とろとろ半熟玉子と少量の魯肉飯のお肉がついてきます。最高でしかなかった。

チキンカレーは、メニューを見るとラムカレーより1段階辛くないとされていますが結構刺激は強め。チキンはスプーンでほぐれるぐらいには柔らかく煮込まれています。ラムカレーが大好きですが、チキンカレーも捨てがたいってことがわかりました。

既に色々なメディアで取り上げられているので割と混んでますですが、そこまで回転は悪くないので是非並んでみてください。平日の11時ちょいすぎぐらいだと並ばずに座れました。

spicy curry 魯珈〜ろか〜
あ、あとビール好きな人はあわせて台湾ビールを注文すると幸せ度が倍増します。


関連ランキング:カレー(その他) | 大久保駅新大久保駅西武新宿駅

【PR】マロニエゲート銀座2&3 オープン記念レセプションパーティーに参加してきた

この記事は、reviews(レビューズ)より依頼した企画です。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
プランタン銀座から名称変更し、リニューアルしたマロニエゲート銀座2&3。1月2日から営業はしていましたが、3月15日からはれて全店そろってのグランドスタート!ということで、レセプションパーティーに参加してきました。

店舗数は2店舗あわせて123ショップで、今回レセプションパーティーが行われたマロニエゲート銀座2には114ショップ。そのうち銀座初出展のお店は18ショップあります。さすがに全店舗を紹介するのは厳しいので、わたしの独断で気になったお店やスポット、あとはパーティー当日の様子を紹介してきます。

エントランスには待ち合わせに使えそうな豪華なハナドケイ

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
正面口エントランスを入ってまず目に飛び込んできたのが、このハナドケイ(花時計)。デジタル時計のまわりには華やかな花がぎっしりと飾られています。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
デジタル部分は表示が切り替わるようです。

マルティーニ ロゼがふるまわれ、美味しいケータリングもたくさん

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
レセプションパーティーがはじまり、まず最初に入り口でマルティー ロゼのシャンパンがふるまわれました。飲みながらデパートの中を歩くなんて普段じゃ絶対できない体験をしました。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
アンジェリーナとHATAKE CAFEの箱に入ったケータリング。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
中身は箱の色ごとに違う具材のミニフードと、

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
飴とスイーツでした。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
クランベリージュースを配っているスタッフさんがいたり。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
なんと、アンジェリーナのミニサイズモンブランまで登場。昔に食べた感動が再び…こんど普通サイズを買いに来なくては。

銀座初出店の「neufnoi by Atelier03」でピアスを衝動買い

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
マロニエゲートにはどんなお店が入るんだろーと下調べした時に一番気になったのが、「neufnoi by Atelier03」というアクセサリーショップ。
天然石と淡水パールをメインに扱っていて、デザインがすごく好みドンピシャ。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
アクリルでつくられたピアス。花びらのかたちがかわいいし、色合いも素敵。春っぽくてこれからの季節にちょうどよさそう。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
こちらは天然石や淡水パールのピアスがずらり。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
視界に入った瞬間、このとがったモチーフに心奪われ即決。お買上げです。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
もしかしたら買っちゃうかもなーと予想はしてたので、ちゃっかり前日にデジタルポイントカードに入会していたのでした。

4月17日までキャンペーン実施中!
マロニエゲート銀座で使える!クーポン1,000円分

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
家で開封してにまにま。

neufnoi by Atelier03
装着。あーかわいい!

ボリューミーなサラダがテイクアウトできちゃう「With Green」

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
地下2Fには飲食店がいくつかありまして、その中でも一番気になったのがサラダボウル専門店「With Green」。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
ショーケースには色々な野菜がずらりと。こちらはスタッフの方が訪れて契約した農家の野菜が中心となったランナップだそうです。この中から自分が好きな野菜を選んでカスタマイズすることができます。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
ハイパー優柔不断なわたしはおとなしく通常メニューの中から・・・と思ったんですが、これまた種類が多くて悩みます。
「玄米いりだと結構お腹にたまりますよー」と教えてもらったので、玄米いりで、かつ自分で作るときには使わなさそうな具材が入ってる「砂肝と焼きネギのサラダ」に決めました。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
この時はイートインスペースがなかったので、テイクアウトしました。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
野菜がこれでもか!っていうぐらいたっぷり。そして玄米がもちもちでとても美味しい。栄養バランスが抜群によさそうで、夜遅くに食べても罪悪感ゼロでよいです。

着替えもできちゃうドレッサールーム

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
お手洗いとは別に、女性のため用意されたドレッサールームが3Fにあります。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
ライト付きのドレッサーの前に座ってゆっくりと化粧直しができます。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
着替えができるスペースも完備。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
ちょっと疲れたなーって時にちょうどよさそうなソファもありました。

Instagram映えしそうなSNSスポット

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
2Fエレベーター脇にはSNS投稿にぴったりな写真が撮れる「SNSスポット」があります。華やかな飾り付けの背景パネルの前で撮影ができて、SNSに投稿するとオリジナルカードへ印刷して無料で持ち帰ることができるそうです。とても今っぽいしかけです。

赤ちゃん連れのパパ・ママも安心のBABY ROOM

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
赤ちゃん連れのママもターゲットということで、しっかりとしたBABY ROOMが完備されています。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
女性だけでなく、男性も利用できるよう配慮されています。

パティスリー&ショコラティエ「HUGO&VICTOR」

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
マロニエゲート正面口のすぐ近く、歩道に面したところにパリのパティスリー&ショコラティエ「HUGO&VICTOR」があります。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
ショートケーキがおすすめらしい。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
きらびやかなチョコレートたち。

マロニエゲート銀座 2 & 3 オープン記念 レセプションパーティー
アイスも魅力的。ソフトクリームもありました。

入り口付近にあるので、帰る前に立ち寄ってケーキやアイスをテイクアウトっていうのを是非やりたい…!

まとめ

健康的でかつ美味しそうなフードや、どう考えても美味しそうなスイーツなどなど、魅力的なものがありすぎて全てを堪能しきれませんでした。個人的にはB2Fのスポーツウェア関連ショップもじっくり見て回りたかったなーという心残りがあるので、後日また行ってみることにします。

とても今っぽくて、どの女性も楽しめるつくりになっているマロニエゲート銀座。ご招待いただきありがとうございました。