読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

旅行好き。美味しいもの好き。日本酒好き。

「しょうがの香り。(六本木)」食事もドリンクも、どれもこれも生姜づくし!

しょうがの香り。
梅雨だっていうのに常夏のように暑い毎日、クーラーで体の芯は冷え冷え。体の中から温めるのは生姜がちょうどいいよね!ってことで、六本木にある「しょうがの香り。」というお店に行ってきました。ドンキホーテがある通り沿いにあります。

しょうがの香り。
セブンの横にある入口の扉をあけて中へ入ると、なんともムーディーな階段が。この感じ、六本木っぽい。

しょうがの香り。

入り口で履物を脱ぐスタイルのお店。
綺麗な内装だったのでできたばっかりなのかな?と思って食べログを見てみたらオープンは2011年らしい。

しょうがの香り。
メニューを見てみると、生姜のアイコンがちらほらついてます。アイコンの数が多いほど、生姜度が高いっぽい。

しょうがの香り。
飲み物も生姜がらみのものがずらりと。せっかくだし飲み物も生姜っぽいものがいいなーと探してみると、ビールの欄「リアルジンジャーエール」と。シャンディーガフは別途メニューにあるし、これはなんだろうと気になったので頼んでみることに。

しょうがの香り。
お店オリジナルのビールがでてくるのかなと思ったら、大好きな常陸野ネストビールがでてきたー!かなりしっかりと生姜が感じられるスパイシービールでめっちゃ美味しい。これは家で飲むようにも仕入れよう。うん。

しょうがの香り。
お通しは貝。生姜っぽさは恐らく無かったと思う。酒飲みが好きそうなお通しでした。

しょうがの香り。
「特製ポテトサラダ」生姜度1
ほんのり生姜風味のポテトサラダ。

しょうがの香り。
「手作り。生姜入り焼き餃子」生姜度3
たっぷりの白髪ネギと生姜ソースでいただく餃子。ほどよい生姜風味で美味しいんですが、生姜アイコンが3つついていた割にはマイルドだったような気がします。もっとがっつりスパイシー感があった方がよかったなぁ。

しょうがの香り。
「海老とブロッコリーのアヒージョ」生姜度1
料理が運ばれてきた時、尋常じゃないぐらいぐつぐつしててこれが中々おさまらない。これが生姜の力なのかな…と思ったり思わなかったり。刻まれた生姜が沢山はいってました。

2人でいったので、これでそこそこお腹いっぱいに。

しょうがの香り。
お店のメイン料理であるしゃぶしゃぶやガンガン蒸しは食べられませんでした。メイン料理+気になる一品料理を頼むのであれば4人ぐらいはいたほうがよさそうです。


関連ランキング:居酒屋 | 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

しょうがの香り。居酒屋 / 六本木駅六本木一丁目駅麻布十番駅

夜総合点★★★☆☆ 3.2