これからゆっくり考L

食べたもの、行った場所、施したネイルなどの記録

ARROWS V 開封の儀

ケータイ会議10 ARROWS V F-04E徹底レビュー


F-04E
かなりちっちゃめコンパクトの箱の中身は…


F-04E
中身もあっさりめ。
前まではもっと色々、辞書インストール用のディスクとか分厚い説明書とか、てんこもりだったのですが。


なんと、充電用のケーブルも入ってません。


F-04E
「付属の卓上ホルダF38と別売りのACアダプタ 03を使って充電してください。」


初めてAndroid端末使うぞーって人は別途買わないとですね。
既に使ってた人は既存のmicroUSBケーブルさせば使えます。急速充電にはならないですけど。


F-04E
最初、説明書を読まずに適当に付属の何かをつないでみたのですが・・・あれなんか違うな・・・と。
※これは「アンテナ付きイヤホン変換ケーブル」というものでした。


F-04E
では諸々セットしていきます。


F-04E
SIMを差し替えて、最初からはいっていたmicroSD2GBと自分のmicroSDを差し替えます。


F-04E
電池はめます。


ARROWS Vのバッテリーは、最大2420mAhの大容量!
F-05Dが1400mAhなので…すっごく増えた感じが。

電池の持ちはさていかに。


F-04E
裏蓋をしめます。


細かいラメがぎっちり。
光に当たると結構ぎらぎらします。
触っても全く指紋がつかないです。これはいいわー


F-04E
上の部分。
外部接続端子部分はカバーがついてるけど、ステレオイヤホン端子部分は蓋がない!
スマホピアスもつけられるし、音楽も聴きやすそう。
いちいち蓋外すの面倒ですもんね。



F-04E
アンテナもついてます。びよーん


F-04E
サイド。
電源ボタンとボリュームボタンが今まで使っていたものと逆。
慣れるまではしばらく押し間違えそうです。


画面のON、OFFは裏側の指紋認証部分でやるとあんまり間違えがなさそう。


F-04E
逆サイド。
こっちは何もなし。


F-04E
手に持った感じ。
バッテリーが大容量だから?なのか、ARROWS Xと比べると厚みがあって若干ずしりときます。


F-04E
上とほぼ同じ距離感でQ-potスマホを持ってみたところ。
Q-potスマホはこぶりな端末なので、比べてみるとすごく画面が大きくなった感じがします。


大きい画面、見やすくてすごくいい…これから使い倒していくのが楽しみです。


開封の儀が終わったので、これから色々設定してちゃんと使えるようにしなくては!

ケータイ会議メンバーのレビュー記事、こちらでもっと読めます!