読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

旅行好き。美味しいもの好き。日本酒好き。

雪景色の撮影だったり日本酒だったり、冬の京都を堪能する女ひとり旅

貴船神社
4年前に訪れた時は夏だったので、次は絶対に冬に行こうと決めていた京都。雪が積もった金閣寺、銀閣寺を生でみたい、撮影したい、という思いがありまして。でも冷静に考えたらそんなに豪雪地帯でもないし、冬だったらいつでも雪が積もっているわけじゃないのでは…と気がついたのは出発の数日前。実際、京都の街には雪は全く無かったんですが貴船神社では素晴らしい雪景色を見ることができて、結果大満足の旅となりました。

二泊三日の日程

前回と行ったところが被らないように行き先を決めました。平野部でも雪がつもっていたら予定変更して金閣寺や銀閣寺に行こうかと目論んでいたんですが、そんな都合よく雪はつもらなかったので基本予定通りに。あとは友人にすすめられたお寺に急遽立ち寄ってみたりとか。

一日目
朝食「本家 第一旭 たかばし本店」でラーメン
東福寺
伏見稲荷大社
昼食「cao cafe ishikawa」でごはんプレート
ホテルチェックイン
六角堂
おやつ「松之助 京都本店」でパンケーキ
夕食「BAR よらむ」で日本酒

二日目
朝食「スマート珈琲店」でフレンチトースト
京都御所
昼食「嵯峨野湯」でパンケーキ
天龍寺
竹林
渡月橋
法輪寺
鈴虫寺
地蔵院 竹の寺
マールブランシュ加加阿365祇園店
安井金比羅宮
夕食「BAR MURO」でおでんと日本酒

三日目
朝食「伊右衛門」でお茶漬け
桂離宮
昼食「はふう 本店」でステーキ丼
貴船神社
夕食「蒼空」で日本酒


一日目

朝食「本家 第一旭 たかばし本店」でラーメン


京都旅行中、1食はラーメンにしようと決めていた。

東福寺

東福寺

東福寺
紅葉の季節は綺麗らしいですが、冬は閑散としてました。人もまばら。

東福寺
梅は綺麗。

伏見稲荷大社


ちょうどお祭りの日だったらしくすごい人混み!まさかこんなに混んでいるとは。とりあえず山頂まで行ってみました。

昼食「cao cafe ishikawa」でごはんプレート


昼食を食べるタイミングがなく、気がついたらどこもかしこもランチタイムが終わってました。たまたまホテル近くのおしゃれカフェが夕方までランチをやっていたので助かりました。

ホテルチェックイン

ホテルモントレ京都
4年前にも宿泊した「ホテルモントレ京都」。なにがいいって、ここには有料のスパ施設があるんです。歩きまわってへとへとになるので、温泉があるホテルがよかったのです。あと、今回行きたかったお店が割と烏丸御池周辺に固まっていたので便利でした。

六角堂

六角堂
ホテル近くだったので来てみた六角堂。こじんまりとしていてさくっと立ち寄るのにちょうどいい感じ。

六角堂

六角堂
噛み付くから白鳥には近づくな、と注意書きが。この子たち噛むのか…

おやつ「松之助 京都本店」でパンケーキ


ぜんっぜんお腹がすいてなかったんですが、もし並んでいる人がいなかったら食べちゃおうかなーぐらいな感じで行ったら並んでる人がいなかったので。美味しかったんですが満腹具合がすごい。

夕食「BAR よらむ」で日本酒


満腹だったので日本酒のみいただきました。ほんと素敵なお店だった。よらむ氏も素敵だった。何度でもまた来たい。

二日目

朝食「スマート珈琲店」でフレンチトースト


レトロな喫茶店ですごくいい雰囲気だったんですが、9時から京都御所参観だったためぱぱっと食べねばなりませんでした。のんびりコーヒー飲みながら読書とかしたかったなー。

京都御所

京都御所
事前に予約して9時から京都御所参観。

京都御所
20名〜30名ぐらいまとまって係の人に案内してもらいます。
「この時期は雪が無いとただ寒いだけで何もないです」と係の人が言っていたのが印象的でした。確かに春秋はすごく綺麗そう。競争率も高そう。

昼食「嵯峨野湯」でパンケーキ


内装が銭湯なおしゃれカフェ。カレーや豆腐のパスタも気になっていたんですが、迷いに迷って結局パンケーキを注文。

天龍寺

竹林

天龍寺

Untitled
春はもうすぐ。

竹林

竹林
中学の修学旅行、タクシー見学できた場所。懐かしい。

渡月橋

渡月橋
雨がぽつぽつと降ったりやんだり、不安定な天気。

法輪寺

法輪寺
電気・電波のまもり神。

鈴虫寺

華厳寺(鈴虫寺)
縁結びをお願いしに鈴虫寺へ。正式名称は「妙徳山 華厳寺(みょうとくざん けごんじ)」というそうな。
入ると住職さんの説法の真っ最中で、お寺の人に案内されて話を途中から聞きます。聞き終わったらみんなでぞろぞろと庭を歩いて幸福地蔵さんの前で教わったとおりのやり方でお参り。このお寺はゆっくり見学するという感じではなく、お話を聞いて、大量の鈴虫を見て、お庭を歩いて、帰る時に願い事をする、以上。という感じでした。願い事がかなったらまた来ないと。

地蔵院 竹の寺

地蔵院
鈴虫寺のすぐ近く。人があまりいなくてすっごく静かな竹林があります。

地蔵院

地蔵院
風がふくと竹がしなってぶつかりあって、普段聞くことができない音を奏でます。静かでいい場所でした。

マールブランシュ加加阿365祇園店

Untitled
友人に美味しいチョコがあると聞いて急遽祇園へ。

Untitled
祇園っぽい素敵な建物。店内はそこまで大混雑はしていなかったものの、売り切れちゃってるチョコがたくさん。ボンボンショコラ、買いたかったなぁ。

Untitled
自分用に買った「お濃茶フォンダンショコラ」。ものすっごく濃厚濃密で美味しかったです。

安井金比羅宮

安井金比羅宮
縁結びの前に縁切りしたほうがいいよ!と友人たちからアドバイスをうけ急遽立ち寄った「安井金比羅宮」。みんな詳しい。

安井金比羅宮
おどろおどろしい「縁切り縁結び碑」。夜見たらかなり怖そう。
カップルや友達同士できている人たちがキャッキャしながら岩をくぐる儀式をしてました。ひとりでこれをくぐるのはさすがにちょっとできなかったのでお参りのみ。

夕食「BAR MURO」でおでんと日本酒


女性がひとりで切り盛りしているお店。雰囲気いいしおでんは美味しいし日本酒は美味しいし最高でした。

三日目

朝食「伊右衛門」でお茶漬け


胃腸にやさしい朝食を。

桂離宮

桂離宮
桂離宮も、京都御所と同じく事前予約が必要。10時からの参観を予約して行ってきました。日本人よりも外国人の割合が多かった。

桂離宮
突然の雪。

桂離宮
「この時期は雪が無いとただ寒いだけで何もないです。まぁ雪が降っている桂離宮を見ることができただけラッキーですね。」と係の人が言っていたのが印象的でした。京都御所の係の人と言っていることが似すぎている。

昼食「はふう 本店」でステーキ丼


西洋わさびが中央にのっていたんですが、しょうがと思ってがっつり食べてしまいひとり苦しむことに。

貴船神社


ここも有名な縁結びの神社。唯一雪がちゃんと積もっていた場所。人が少なくて静かで、とても神秘的な場所でした。綺麗だったなー。

夕食「蒼空」で日本酒


次は絶対酒蔵見学実施時期にいこーっと。

まとめ

4年前に京都にひとりで行った時は、予定を詰めすぎたせいで一泊二日だったのに途中で体力が尽きてしまい最後は京都駅近辺の映画館で時間をつぶしてました。今思うともったいなさすぎる。なので、今回はかなり時間にゆとりをもって予定をたてました。詰め込みすぎず、のんびりだらだらしても大丈夫な感じで。唯一失敗点は、京都御所と桂離宮の予約時間。午前中早めの時間で予約してしまったせいで朝食の時間があまり確保できずのんびりできませんでした。ホテル朝食だったらスタート時間はやめだし問題なかったんだろうけど、どうしても外で食べたかったので。いい感じに予定を組むって難しい。

それにしても、前回の京都旅行エントリーのしめは「私は、このひとり旅を一経験として心の奥に封印したいと思います…。ひとり旅は寂しすぎて私には無理でした。」と記していたのに、4年たってまたひとりで京都に来てるし、しかも前よりも楽しめたし、めでたしめでたしです。今度は春か夏の季節にまた。

前回の京都女ひとり旅エントリー


Ingressメモ

UPVは295増。
UPCは134増。
京都市街地は緑強めだったのでUPC稼ぎやすい。弾の準備をもっとちゃんとしていればもっといけたのに。