読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

食べたもの、行った場所、施したネイルなどの記録

「Highbury(新宿御苑)」Thornbridge、常陸野ネストビールなどなど、こだわりのビールが充実しているビアパブがオープン!

Highbury-The Home of Beer-
新宿御苑に、新しいビアパブ「Highbury-The Home of Beer-」ができました。通勤経路なので、工事の段階からオープンまだかなーってずっと見守ってました。

この辺りで美味しいビールが飲みたいってなると、BAMBOO BEER PUBVector BeerVECTOR BEER FACTORY あたりがぱっと頭に浮かびますが、今後はここににHighburyも加わることになるでしょう。

Highbury-The Home of Beer-
今週はプレオープン、正式なオープンは来週から。フードメニューが充実してから行こうと考えていたのですが、金曜日の夜、会社をでて帰宅する途中に気がついたらお店に吸い込まれてました。

Highbury-The Home of Beer-
まずはカウンターでビールを注文。

Highbury-The Home of Beer-
知っている銘柄は常陸野ネストビール、あとエビスとサッポロ。無難にホワイトエールにしようか、知らない銘柄に挑戦しようか迷っていたら、1番と3番がオススメとのこと。

「今日1杯だけのつもりなんですが、それだとどれがいいですかね?」

と聞いてみると、11番の常陸野ネストビール 賀正エール(オーク熟成ver)を是非!とのことなのでそれに決定。本当は最後に飲んで欲しいビールのようです。

Highbury-The Home of Beer-
見るからに味がしっかりしてそうなビールの登場。空きっ腹にがつんとくる高アルコール(8%)。確かにこれは最後に飲んだら最高そうなビールです。

Highbury-The Home of Beer-
プレオープン中なので食事メニューはこれのみ。店員さんいわく、オープンしたら食事のメニューはこれの4倍ぐらいになるとのこと。

Highbury-The Home of Beer-
カウンターが渋くてかっこいい。

このお店は、「地球一”YEBISU”を美しく提供できるお店」が裏テーマのようで、YEBISUのビールサーバーはなんと完全特注品。これは飲んでみたくなる。

Highbury-The Home of Beer-
「ご自由にお入りください」と書かれた扉。

Highbury-The Home of Beer-
入ってみるとそこには世界各国のボトルビールがずらり。あとカープグッズ。

Highbury-The Home of Beer-
奥には樽がたくさん。

Highbury-The Home of Beer-
カープがちょいちょい主張してくる。

Highbury-The Home of Beer-
セルフサービスの水のタンクすらかっこいい。

Highbury-The Home of Beer-
一杯だけと宣言したはずが、いつのまにか2杯目を注文してました。店員さんのオススメだったThornbridge BREWERYのJAIPUR、ハーフサイズ(750円)。
THE IPA!という味。つまみが欲しくなりましたが、そうすると3杯目を注文してしまう流れが見えていたので今回はこれにて終了。

Highbury-The Home of Beer-
立ち呑みが好きなので、スタンドテーブルがあるのは私の中でかなりポイントが高いです。椅子ありの席ももちろあります、むしろ椅子ありの方が多いです。
テーブルに灰皿が無かったので、恐らく禁煙っていうところも嬉しい。すぐ外にタバコの自販機+灰皿があるので喫煙者がかなり集まる場所ではあるのですが、開放されたドア付近にいても煙は気にならなかったです。

仕事に疲れたら自分へのご褒美でここに立ち寄っていいルールを制定したら、私今後どれだけ通うことになるんだろう‥と多少心配ですが、今後ビールを飲む機会が増えそうでわくわくしているのも事実です。

https://www.facebook.com/highbury2016/