読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

これからゆっくり考L

旅行好き。美味しいもの好き。日本酒好き。

「らーめん 桜花(新宿御苑)」きりっとした濃い味わいの鯛出汁スープのラーメンを立ちスタイルでいただく

ラーメン・つけめん

9月7日にオープンしたばかり、新宿御苑の「らーめん桜花」に行ってきました。場所は「おくど」と同じ並び。このあたりは元々ラーメンの選択肢が多めなんですが、更に増えるのは嬉しい限りです。

お店の雰囲気はちょっと料亭ちっくな感じでかかっている音楽も料亭っぽい。がしかし椅子はない。立って食べるスタイルのお店。足が悪い人用に椅子の用意はあるみたいです。

らーめん桜花
「御膳らーめん(姫)」という食券を購入。お値段1050円。これがこちらのお店で一番安いメニューです。ラーメン単品というメニューはなくて、全部にご飯がついてきます。

らーめん桜花
食べ方の説明を読みながら待ちます。

らーめん桜花
まず先にでてきたのがこちら。グリルチキン、半熟卵、ヤングコーン。
グリルチキンは外がカリッカリ。ラーメンと一緒にというより最後のお茶漬けと一緒に食べたほうがあいそうな気がする。私は早々に肉だけいただいてしまったので試せませんでしたが。

らーめん桜花
中太麺でこしが強い麺は自家製麺らしい。スープはかなりきりっとした濃い味わいの鯛出汁のスープ。上に乗っているのはエスプーマソース。ラーメンの器は、スープをご飯に注ぎやすい形状になっているようで端が尖っている珍しい形状。

らーめん桜花
うずらの卵がのったご飯にスープを流し込む。濃い目のスープとご飯の組み合わせってなんでこんなに美味しいの。

らーめん桜花
食べ終わった後は有機栽培特別黒茶ですっきりさっぱり。

らーめん桜花
姫にはデザートもついてきます。

ラーメン+ごはんの組み合わせは胃の大きさの問題で普段は絶対頼まないんですが、ここではご飯がついてきてしまうのでしかたない。食べ終わってみると思っていたほど苦しくはなく、ちょうどいい感じに胃袋におさまりました。ボリュームはちょうどいいし美味しかったんですが、値段が1000円を超えてくるならなにかこう、もうちょっと感動がほしいなーとか思ってしまいます。


関連ランキング:ラーメン | 新宿御苑前駅四谷三丁目駅千駄ケ谷駅